当医院は、日本皮膚科学会の認定する皮膚科専門医によるクリニックです。

 アトピーやにきび、いぼ、じんましんなどで定期的な通院が必要な患者さんが、学校や仕事を休むことなく来院していただけるように便利な場所で開業しました。
 そして昼休みや学校帰り、仕事帰りに気軽に立ち寄っていただけるような受付時間にしたつもりです。

 当院で対応しきれない手術や入院が必要な患者さんは、私の出身の昭和大学病院や一人一人の患者さんの自宅や勤務先を考慮して、その他の大学病院・総合病院に随時紹介しています。

 私は出身である昭和大学皮膚科の兼任講師でもあり、大学内の検討会や皮膚科学会に積極的に参加し、最新医療の知識を地域医療に還元しようと考えております。また、地域の医療連携を深めるためにプロフィールにもあるように積極的に活動しております。

写真1 写真2

シンボルキャラクターのカエルについて

 当院のシンボルキャラクターはカエルです。どうしてかといえば・・・
 まず最初にクリニックのシンボルカラーを緑色にしました。それは清潔感と病院らしさを考えたからです。
 緑色で子どもさんにも親しみやすい可愛いキャラクターを考えたとき、カエルを思いつきました。決して院長がカエルに似ているというわけではないのです(笑)。
 そこでカエルグッズを探してみると、あるある。現在はご覧のように待合室で皆さんを出迎えています。
 なかには子どもの患者さんからのプレゼントもあります。
 病院を怖がったり嫌がったりする子どもたちに、カエルは一役買っているようです。